IRC RX-02をGSX250Rに装着して1年間、5000kmを走った感想

街乗り+ショートツーリングが主なヘタレライダーな私がタイヤのインプレをしていきたいと思います

GSX250Rのタイヤについて

フロントタイヤが特殊なサイズ

フロントタイヤのサイズが110/80-17と国産メーカー250ccの同タイプでは唯一のサイズを履いています

ラインナップ

【ブリヂストン】BT-39、BT-45

【ダンロップ】GT601、TT900GP

【IRC】RX-02

有名なタイヤでいえばこのあたりでしょうか?

対してリアタイヤはというと

140/70-17という90年代250㏄からの伝統のサイズ

ツーリングタイヤからハイグリップまで選びたい放題!

今回はIRC RX-02をチョイスしました。

概要

メーカーホームページ

商品



IRC(アイアールシー)井上ゴムバイクタイヤ RX-02 フロント 110/80-17 57H チューブレスタイプ(TL) 310409 二輪 オートバイ用



IRC(アイアールシー)井上ゴムバイクタイヤ RX-02 リア 140/70-17 66H チューブレスタイプ(TL) 313236 二輪 オートバイ用


外観

Front

回転方向通りに組むとパターンが逆に見えますよねw

Rear

リアは普通なんです。

IRC RX-02を選んだ理由

其ノ壱:値段

元々の売価が安い

キャンペーンなどで更に割引されることもしばしば

自分は去年のNAP’S年始キャンペーンの時に¥25,000以内で交換できました。

其ノ弐:メーカー

納車時に装着されたタイヤと同じメーカーである

初心者なもので唐突に何かが変わってしまうのは怖かったので同メーカーの同等品にしました。

【感想】其ノ壱:乗り味

乗り心地

純正タイヤの延長線上にあるようなタイヤ

接地感(グリップ力)

純正タイヤを均一に少し底上げした感じ

どこか突起して性能が上がっているわけでは無さそうなので戸惑わなかった

少し粘りというか柔らかさを感じました

膝やステップを擦ったり限界を超えたりはしないのでその領域での感想はわかりません

新品時の乗り出し

新品は滑るとよく聞いたので慎重に運転しましたが怖い思いはしませんでした。

100km走った頃にはそんなこと忘れていました

とはいえ新品タイヤは剥離剤や油がとよく聞くので警戒してそんはないと思います。

雨の日

豪雨の高速を経験しましたが難なくこなせました

大きな溝のお陰で排水性は抜群だと思います

かと言って雨は怖いので慎重にはしりました。

冷間時

寒い日は乗り出し少し硬いかなと思うことはありますが唐突に滑ったり空転したりなどはまずないですね

寒い日であれ何であれ乗り出しは体も固まってますしゆっくりほぐしながら乗ることをお勧めします。

慣れ親しんだ純正タイヤに近いフィーリングのタイヤで特に戸惑うことはありませんでした。

【感想】其ノ弐:摩耗

新品時

現在

髭が取れてセンターのラインが消えた位です

乗り方にもよると思いますが15000km位持ってくれそうです

表面が溶けているところ見たことがありません

アマリング・・・気にしない!!!(笑)

【感想】其ノ参:空気圧

規定圧より低くとかって聞きますが僕は規定圧で乗っています

規定圧の2.6kg/cmで硬いと思ったことはありません

空気圧が低いと轍なんかで取られたりするので疲れます

空気圧の調整はタイヤの寿命にもかかわってきます!
しっかり調整しましょう!

まとめ

コスパ最強!スリップサインが現れるのはいつになることやら。

平凡=オールマイティーなタイヤ

純正から交換してもすぐ慣れる懐の深いタイヤ

特に拘りがなく扱いやすいタイヤをお探しならRX-02はお勧めです!

ユーヤん
最後までお読みいただいてありがとうございます。
ぺけ丸
引き続き二輪三昧をよろしくお願いします。
次回予告

目次 1 連休前2 木曜日3 金曜日4 […]

  みなさん、こんにちは!最近 […]

  みなさん、こんにちは。今回 […]

  みなさん、こんにちは。今回 […]

ユーヤん
次回も、サービス、サービス!!!
ぺけ丸
ヤメロ!!!!
提  供
 
最新情報をチェックしよう!