250㏄について思うこと

みなさん、おはようございます。
巷では250㏄はイマイチらしいですが
250㏄について僕の思うことをブログにしていきたいと思います。

大前提

自分は大型免許を持っていません

16歳で中免、18歳で普通自動車をとってそのままでした。

20歳で一度バイクを降りてリターンしたのが3年前

あったらいいなとは思っていますが行動には移していません

ですので以下書くことは嫉妬だといわれても仕方ありませんが書きたいと思います。

250㏄について

車検が無く高速道路を走れる最大排気量

国内各メーカーバリエーションが豊富

250㏄のイマイチな点

高速道路の巡航は限界領域に近い

特にGSX250Rでは思うことですが100km/h巡航で7200rpm、余裕はないですね。

ナンバーが真っ白

確かに緑枠ナンバーはあこがれますね。

エンジンの音

並列2気筒なので4気筒の大型のような迫力のある音は出ませんね。なんというか・・・コンプレッサーかなw

250㏄の利点

ランニングコストが安い

車検が無い

税金が安い

タイヤ、ブレーキパッドなど消耗品が安い

高速道路を走れる

遠出をする時、都内を抜ける時は高速道路を走れるのは便利ですね。

カスタムパーツが豊富

各メーカーさんいっぱい出してくれます。欲しいと思うものは大抵出てくれました。ありがとうございます

250㏄に乗る理由

GSX250Rに満足してしまった。

250㏄としては大柄なこのサイズ感

まったりとした速度域

航続距離450kmの心強さ

バイクに乗ってみてスペックを求めていなかったと自覚

自分そんな飛ばし屋さんではなかった

これ以上速かったら正直こわい

急ぐことは苦手。

大型に乗ってみたさはあるけど行動していない理由

やっぱり現状に満足してしまっている

だってGSX250Rいいバイクなんだもん

少し困ることはあっても工夫で何とかなるから

航続450kmでこのサイズ感がなかなか無い。

300km以下じゃ少し不安

アドベンチャー置くほど車庫も広くないし乗るのに心構えが必要そう

正直お金もない

お金が掛からないのに越したことはない

浪費癖があるのでランニングコストは押さえたい

毎年、ライディングギアやアクセサリーなどいい物がリリースされてお金なんか溜まりません(笑)

まとめ

250ccのハードルの低さは初心者やリターンライダーに優しい

近所をパトロールにも使えるこの気軽さは最高の武器

自分の気に入ったバイクが一番、250ccでも1200ccでも気に入ったものを乗るのが一番楽しいと思います。
自分の価値観だけで人を見下すみっともない人間にはならないように気を付けたいと思います。

最後に

近年低排気量の車両が国内販売させるようになり、メーカーも新規顧客のマーケティングとしてだと思います。

新規が参入しないジャンルは停滞します。

停滞したジャンルの未来は衰退、消滅。

趣味の世界ではなくただの道具として扱われる様を見たいですか?

先輩ライダーは何をすべきか

ね。。。

ユーヤん
最後までお読みいただいてありがとうございます。
ぺけ丸
引き続き二輪三昧をよろしくお願いします。
次回予告

目次 1 新しいヘルメットを買って数週間 […]

目次 1 連休前2 木曜日3 金曜日4 […]

  みなさん、こんにちは!最近 […]

  みなさん、こんにちは。今回 […]

ユーヤん
次回も、サービス、サービス!!!
ぺけ丸
ヤメロ!!!!
提  供
 
最新情報をチェックしよう!