メスティン でさんま蒲焼の缶詰の炊き込みご飯を作ってみた

みなさん、おはようございます。
缶詰といえばこれ、マルハニチロのさんま蒲焼で炊き込みご飯をつくってみました。

材料

1合

200cc

マルハニチロさんま蒲焼

マルハニチロ さんま蒲焼
5

めんつゆ

少々

ネギ

適量

チューブ生姜

少々

工程

米を磨ぐ

しっかり磨いだお米が好きです

200ccの水を加え1時間浸ける

見ずに浸ける時間が短いと芯が残ってしまいます。

さんま蒲焼の缶詰を入れる

刻んだネギを入れる

チューブ生姜を少々入れる

めんつゆを入れる

12分火にかける

20分蒸らす

完成

よくほぐして、生姜などしっかり混ぜ込んでから食べましょう

今回は芯も残らず満足

少し味が薄かったので次回はもう一工夫したいと思います。

まとめ

単品で炊き込んでも美味しいと思いましたが味が薄いかと思ったので一工夫、もう一工夫あればさらに美味しくなると思います。

メスティン で炊き込むと缶詰の魚でも甘くて美味しい

魚の炊き込みご飯は本当美味しいです。次回はまた別の魚で炊き込みご飯を作っていきたいと思います。
ユーヤん
記事をお読みいただいてありがとうございます。
また遊びにきてください!
提  供
 
最新情報をチェックしよう!