タイヤを購入するまで

年始の初売りセールが狙い目

各店舗、年末から年始にかけてセールがある

必要に迫られたら買うしか無いんだができる限り安く仕入れた
年の瀬から年始にかけて各社セールが行われる
日頃よりもお得になるので前回も初売りセールにてタイヤを交換した

店舗によって、内容が様々

タイヤにしてもダンロップが安かったり、ミシュランが安かったり
はたまたIRCは値引きが無かったりと様々
そして工賃についてもタイヤ交換で処分費用等がサービスだったりと様々
更にはポイント還元などの特典もあったり
決めたお店にお願いするのもいいが
たまには、各店舗を比較するのもいいと思う

クリスマスや年末よりも年始の方が比較的おススメ

クリスマス期間のセールより
年始の初売りの方が気合が入っていることが多い
個人的な意見だが。
実際前回タイヤ交換をしたときにも初売りセールだった
去年はTANAXのキャンピングシートバッグを購入した
今まで何度も初売りセールにはお世話になっている

1月2日、実家近くの大型量販店へ見に行く

それほど、セール割引が無かった

前回交換したお店
前回はそれなりにセール特価があったと記憶していた
今回はそれほど魅力を感じなかった

ものスゴイ、人・人・人!

レジに並ぶのも列
見積も列
トイレも列
喫煙所も列
時折、罵声も聞こえた
それぐらい凄かった

スチールスプロケットの在庫が無かった

用品店のカスタムコーナーって
なぜだかアルミスプロケットの在庫しかないイメージ
そして御託に漏れずGSX250R用のリアスプロケットもアルミしかなかった
今回の交換目的はバネ下荷重でも見た目でもないんだ
スチールで良いと思った。

1月4日、近所のバイク屋へ

セール内容が充実していた

タイヤが各メーカー10%オフ
チェーン・スプロケット3点同時交換で20%オフ
以前訪れた量販店よりもかなりお得に感じた
それに工賃もタイヤ・チェーン同時交換で割引された

いつも通りで見積もりもすんなり出来た

セールだからと、人でごった返している様子も無かった
むしろ、いつもと変わらない。
バイクも数台、中も数人しか居なかった
まぁ湾岸沿いのお店や東八沿いのアソコなんかに比べたらお店も小ぶりなので仕方ないのかも
オレ的には嬉しかった

スチールスプロケットは在庫無かった

やはりカスタムパーツの色合いが強い社外スプロケット
純正となんも代り映えの無いスチールスプロケットは置いていなかった
カスタムパーツって目立ってなんぼの所もあるもんね

今回作業するパーツ

タイヤ

今回のタイヤ

BRIDGESTONE(ブリヂストン)バイクタイヤ BATTLAX BT-46 リア 140/70-17 M/C 66H チューブレスタイプ(TL) 二輪 オートバイ用

決めた理由

実家近くの量販店に行った時値段を見た
正直、値段差がそこそこあるので今回もRX-02にしようと思っていた
ただ、店員さんに物凄く勧められた
RX-02以外にもピレリなんかも同じ価格帯との事だったが普通のタイヤだと
お金を出して買うならBT-46がおススメだと
セールで店頭価格から20%割引されるので今回はこちらにした

チェーン

今回のチェーン

520VX3-120ZB STEEL(スチール) X-リング 二輪 オートバイ用 317719

決めた理由

RKやEK等で250cc専用のチェーンなんてものも販売されている
通常の520サイズよりも肉薄になっていて抵抗を少なくなっているモデルのよう
ただ、耐久性も少し下がるよう
以前イベントでRKの方に聞いた話
何故だか量販店のセールってEKやDIDが行われている事が多い
それにスプロケットがスチールなのにチェーンだけゴールドなのもいかがなものかと思いスチールにした。
メーカーは店員さんのおススメ

フロントスプロケット

今回のフロントスプロケット

サンスター(SUNSTAR) フロントスプロケット 品番3C4-16(520サイズ/16T) GSR250・GSX250R・V-STROM250

決めた理由

GSX250R適合で16丁が設定有るのがサンスターしかない
GSX250Rが出始めに16丁化していた人はST250などの車種の流用が流行った
スプロケットを裏組したりと色々あるようなのでGSX250R適合品が出るまで待った
そして16丁はサンスターしかリリースされなかった

リアスプロケット

今回のリアスプロケット

サンスター JS-102-44 スチールスプロケット

決めた理由

フロントをサンスターにしたのでリアも揃えた
それだけの理由でサンスターにした
リアのスプロケットは各メーカーかなり広い丁数の範囲で設定が有る
アルミスプロケットだと色味などメーカーによって変わってくるがスチールなので特に拘らなかった

部品入荷と作業予約

入荷連絡を待つ

年始の為、在庫確認が出来なかった

タイヤを注文したのは三が日を過ぎてすぐ
スプロケットの取り寄せが必要だったがメーカーへ在庫の確認も出来なかった
そして大手企業になるとそこらの会社より休みが長い事が多い
気長に待つことにした

連絡を待つ間に雪が降った

関東も何年かぶりに雪が降った
きっとTV中継で八王子駅が映されているだろう
家にはテレビが無いので真意は分からないが
そして雪が降った数日は路面凍結に悩まされる
幹線道路などは比較的早くとけるが住宅地などは中々解けない
店に行くにも住宅道路を通らなくてはならない
作業日には溶けていてほしいと思った

そして、連絡が来た

約1週間
待ちに待った連絡が来た
しかし、作業の予定が詰まっているようで作業日はさらに1週間先だった

作業を待つ1週間

雪が溶けるか心配だった1週間

雪が降ってから1週間
普段、雪に見舞われない都心部
雪かきもまばらで凍結箇所もちらほら
しかし、何日か経つと雨が降り雪は解けていった

現在のタイヤを再確認

タイヤ交換前、今装着されているタイヤを再度確認
段差や継ぎ目に取られるタイヤ
シミー現象
やっぱりタイヤ交換時期なんだなと思う

そして、バッテリーが弱っていることに気づく

いつも家にバイクを入れる時、一度エンジンを切り玄関からガレージのシャッターを開けまたエンジンを掛けてガレージへバイクを入れる
その時、バッテリーが12Vを切っていた
グリップヒーターを装着した時バッテリーに不安を覚えたので電圧計を付けた
その電圧計が教えてくれた
スターターモーターを回した時には11Vを下回る
いい加減バッテリーも寿命かと思い知る

作業当日の朝にバッテリー交換

バッテリーを交換しようと思った理由

納車から4年経っている

新車から装着されていたバッテリー
最低でも月に一度は乗っていた
夏でも冬でも全く乗らないとの事は無く定期的にエンジンを回していた
そのせいか電圧計で監視をしていても消耗はそれほど見られなかったが時期的にはそろそろかと思った

コールドスタートで電圧が11ボルトを切っている

スターターモーターの回りが悪いとか
エンジンの掛かりが悪いとか
そんな感じはしなかった
しかし、電圧計を監視していると今までスターターモーターが回る時、降下する電圧が11Vを切らなかったが最近切るようになった
寒さのせいも有るだろうが出先でさらに電圧が下がってしまうのが不安だったので交換を決めた

電装品が多いのでシビアに

2.1Aのスマホ充電器
2.1A×2USB
グリップヒーター
250CCの小さなエンジンにかなり無理をさせている電装品たちなので電圧計を付けて監視していた
普通より電源を食うコイツなので疑わしきは交換しようと思った

バッテリー交換作業

今回交換するバッテリー

【Amazon.co.jp限定】 TAIWAN YUASA 【台湾ユアサ】 AGM-BIKE-BATTERY クロス付 YTX9-BS

交換作業

シートを外し、+-の端子を外して入れ替えればすぐ完了
バッテリーの外している時間が少ないと時計もリセットされないようだ
しかし時間は少し狂うようなので設定する

二輪車 | スズキ

スズキ二輪車の「オーナーズマニュアル ダウンロード」ページです。…

なにか調べたい時に便利なこのサイト
オーナーズマニュアルがスマホで見れる時代、便利だね
納車時にもらったマニュアル、どこ行ったのかね(笑)

充電

Twitterのフォロワーさんから教わった
新品時のバッテリーは満充電されていないと
確かに装着した直後の電圧が12Vを切っていた
新品であっても製造されてから時間が経つと放電されてしまい満充電されていない
より長く持ってほしいのでシッカリ充電した

そして作業へ

1時間前に準備

財布が無い事に気づく

またやってしまった。
会社に忘れたのだ
会社まで約20分
ギリギリだ
支払いは終わらせている
最悪財布が無くてもいいかと思った
受付伝票も財布を入れているバッグの中だ
取りに行くしかない

財布を取りに会社へ

週休2日である会社ではあるが取締役が輪番で会社にいる
今回はありがたいと思った
会社に着くなり「トラブルだ!手伝ってくれ」だって
こっちだってトラブルだ
しかし面倒なので処理をしてすぐ会社を出た

やっと作業

受付

なんとか間に合った
何故か時間が決まった予定あ有るときに限ってトラブルは起きるのはなぜなのか
それでも何とか間に合った
商品と作業の確認
鍵の引き渡し
受付が終了した
待っていたスチールスプロケットもそこに居た
どうなって帰ってくるかが楽しみだ

交換作業

作業時間は約2時間半
自分で作業をしたらどれくらいかかるのだろうと考えたがこの時間では終わらないだろうと思った
時間もそうだし、工具なども自分で行うには足りない物が多すぎる
それにタイヤやスプロケットなど燃えるゴミでは出せないのでそこの費用を考えると作業をお願いしてよかったと思う

引き取り

作業終了の連絡がきてお店へ向かった
閉店間際の引き取りだったがほかの部分もチェックしてくれた
簡易チェックなのかもしれないが見てくれただけでありがたい

試走

いつものパトロールルートへ!

バイク屋さんから湾岸線へ

浦安店から交差点へ出る時
スプロケットを変え発進が難しくなるのではないかと思っていたが難なく発信ができた
そして交差点を何も考えず曲がった
新品のタイヤは滑りやすいとか
冷えたタイヤは滑りやすいとか
曲がった後に思い出した
思い出しても必要が無いと思った
そう思えるくらい普通に走った
GSX250Rに乗っている人ならわかると思う
右折する時、発進してから2速に上げる
そこから曲がる事が多いと思う
1速だと曲がってる最中にエンジン回転数が高くなりすぎてしまう
だから曲がる前に2速に上げてしまえと走っていると思う
スプロケットを変えてから1速でまかなえるようになった

湾岸線からゲートブリッジそしてお台場を回って湾岸線で帰宅

巡航速度が高い湾岸に出るとスプロケットの恩恵が分かった
いつもと同じ感覚で走らせていると速度がいつもより出ている
これは高速でも強い武器になるんじゃないかと思う
そしてわだち、継ぎ目、段差
超える時柔らかい
RX-02に変えたときよりもマイルドに感じる
思った以上によくなっていて満足して帰宅した

ファーストインプレッション

ブリヂストン BT-46

ブリジストンて扱いがシビアとか硬いとかイメージが有った
そんなことは無かった
冷感時、新品時
何も気にならないくらい扱い易かった
それに倒しこみも軽い
軽いがカーブを曲がっている時は安心感があった
今までよりカーブが簡単に曲がれる気がする
それに衝撃がマイルドになった気がする
なんだか感じる事がチグハグなタイヤだがとてもいい乗り心地のタイヤだった

スプロケット 16丁-44丁

交換する時にも店員さんに言われた
発進がしずらくなるかもしれない
加速に時間が掛かるかもしれない
実際街乗りをしてみたがそのようなデメリットを感じる事は無かった
そして、巡航中の回転数は明らかに下がった
今までよりも静かに、そして低燃費に走れる
各ギアが仕事をするようになった
今まで街乗りでも発進後何も考えずに6速まで上げてあとはスロットルワークだけで走る
変更後は途中のギアをより使うようになった

交換してみて

予想通りと言うより予想以上によかった
思っていたデメリットもそこまで感じ無かった
あとは高速道路やワインディングを走ってみてどうか
楽しみだ。

本ブログをご覧にいただきありがとうございます
厚かましいお願いではございますが、ご支援いただけると助かります。

①金額の入力 ¥15からご支援いただけます
②受取人Eメールアドレス 【 info@yuhyang93.com 】とご記載お願いいたします
③匿名で問題有りません
④数量を記載
⑤送信日を記載

ユーヤん
返せるものもございませんが
なにとぞよろしくお願いいたします。
最新情報をチェックしよう!