大房岬秘境探検ツーリング

今回の目的地

ホームページ

見どころ

岬、海岸など自然を満喫できるほか要塞跡地もある

キャンプ場も併設

要予約性ですが、キャンプ場も併設してある

MAP

所在地

園内MAP

引用元:大房岬自然公園 – 公園のご案内

目的地にした理由

海が見たい

日頃の疲れを癒すのはやはり海を見る事だと思う。
それも奇麗な海。
静かな場所で海を眺め波の音を聞きたい

要塞跡地が見たい

ツーリング先やキャンプ場なんかを検索している時に見つけたココ。
要塞跡地との事でどんな場所なのか見てみたいと思った。

出発まで

前日

持ち物の準備

  1. 財布
  2. キーケース
  3. タバコ
  4. マスク
  5. サングラス
  6. 目薬

重要なものはこのあたりですかね。
毎回確認しないとなにかしら忘れるから。
このご時世、マスク忘れると大変。。。
持ち物チェックは癖にしたいところ
そして今回も忘れ物をする・・・w

ガジェットの準備

  1. iPhone
  2. インカム
  3. GoPro
  4. モバイルバッテリー

ここもしっかり確認しておきたいところ。
特にスマホは満充電にしておきたい
車体に充電器が備わっているとはいえナビを使用しながら充電していると効率が悪く、現地でモバイルバッテリーにつなぎながら写真を撮ることになるので正直鬱陶しい。

ヘルメットのメンテナンス

最低でもシールドだけは奇麗にしておきたい
もちろん表も裏も。
裏は曇り止めをしっかりしておかないと走行中曇って邪魔くさい
暖かくなったとはいえ朝は寒いし曇る事も有るかも

当日の朝

天気

前日まで雨だったけど当日は晴れ模様
しかし、朝は肌寒くインナージャケットを着て出発した
予報では曇りのち晴れだったけど目的地に着いた時には晴れていてほしい

道路状況

起きたのが朝7時ごろ
出発が8時
道路状況は宮野木JCT付近が真っ赤っか
特に急いでいるわけでも無いので下道で行くことにした。

出発

そこまで距離を走るつもりも無いので給油はせず出発。

出発から内房なぎさライン(R127)

湾岸道路(R357)

高速を見ると渋滞

状況を見たときは宮野木付近でしたが走行中の高速を見るとあまり流れはよく無さそう。
これは、上でも下でも変わらなかったかなと。。。

千葉市内まで断続渋滞

結局下道も渋滞。
船橋ららぽーと付近、
幕張付近
千葉市内
千葉ってどこに行くにも渋滞
早起きしろって話なんですけどねw

国道16号線

千葉市内を抜けるとやっと流れ始める

そして千葉市内を抜けると自然が増える気がする
車線は減るけどペースは上がるので全体的に走行車両が減るんだなと実感する

サクッと富津まで

市原、袖ケ浦、木更津を超え富津へ
富津中央付近になるともう自然がいっぱい
ツーリングに来たなって感じがするね

内房なぎさライン(R127)から大房岬まで

金谷付近

ローカル線、内房線

やっと枠内に収める事が出来た内房線!!!
ローカル線、単線、ワンマン!
なんだかいいよね!

金谷フェリー

チーバくんが書いてあるフェリー!
初めて見た!
一度は乗ってみたいな!!
宿泊ツーリングで千葉神奈川横断なんてのもやってみたいな!

漁師めし・はまべ

孤独のグルメの舞台になった料理屋さん
アジフライ美味しそうだったな!
バイクで行こうと思うとどこに止めたらいいんだろうかw

鋸山

鋸山も登ってみたいな
ワイルドスピードのロケ地になったのはこっちの道なんだけどココは二輪通行禁止
ココの先に二輪が通れる道がある

道の駅きょなんまでの道のり

外が見えるトンネルが好き

明るいトンネルも中々いいよ!
ただ明るいだけじゃなくて海も見えるからね!

雲が晴れてきた

辺りも明るくなってきた
太陽に当たって暖かくなってきた
いいツーリング日和になってきた

チラリと見える海がまた好き

川の終点は海って知ってはいても実際に見ると何だか感動するよね。
そしてここまで来ると海が青い!
青い海って都心じゃあまり見れないからね。

道の駅きょなんで休憩

到着

久しぶりの道の駅きょなん
大きい道の駅ではないのだけど少し休憩するにはいい場所
鯨が食べられるのもイイ!

食事

鯨の竜田揚げとも思ったんだげど揚げ物の気分ではなかったので今回はさんが焼き。
サッパリしていて魚の味がしっかり出ていて美味しかった!
もう一個食べてもよかったかも

出発

海の幸が食べられるいい場所!
フラッと寄るにはいい場所です!
ただ、なんか変なのいましたw

大房岬自然公園

気持ちがいい海沿い

これだから千葉のツーリングはやめられない
磯のいい香りもするし
太陽はまぶしいし
ダラダラ流してるだけで楽しい

進行方向に雲

大房美咲に着くころには晴れていてほしいな。

森を先が明るい

うれしいよね!
絶景を期待しちゃうな!

到着

広い駐車場で安心できます。
確認したところキャンプ場はいっぱいで予約不可だったんですが駐車場は全然余裕がありました。
ただ、二輪専用駐車スペースは無いので注意です。

大房岬自然公園探索

第一てんぼう台

台風15号の記憶

もう二年も前のことなんですね。
ここも倒木などまだ残されているので当時はかなり悲惨だったんじゃないかなとおもいます。
ここの営業を再開するのにボランティアの方々が尽力していただいたようです
感謝。

道のり

案内看板がしっかり立っていてわかりやすい
尚、後に迷うことになるとは・・・w

本当に公園なんだなと
奇麗に整備されていてお弁当持ってくればよかったなと

もう最高だね
ブルーシート敷いて寝るのも悪くない!

到着

マジで雲晴れたな!
最高じゃないか!
海はいつまでも見てられるね

明神岬

道のり

第一てんぼう台の脇を抜けていくんだけど。。。
なんだか怪しくなってきたぞwww

ほら、またこんなんだ(笑)
なんで行きたいと思った場所ってこんなのばっかりなんだwww
まぁ嫌いじゃないけどなww

到着

オイ、柵もロープも無いぞ!!!
おまけに先端で釣りしてる人が居る!!!

景色

海に岩が突き出てるような恰好なんだけど
なんだかウルトラマンタロウを思い出したよ(笑)
焚火をしたらなんだかいい匂いがしてくるんじゃないだろうかw

海がめちゃめちゃ奇麗!
関東でこんなきれいな海が見られるなんてね!
だから千葉ツーリングはやめられねぇ!

ぼーっと数十分海を眺めてしまいました。
岸の向こうに二本の岩が見えなくてよかったよ(笑)

要塞跡地

道のり

これ、登って戻るんだった。。。w
いい運動になったよ。。。w

さくら・・・でいいんだよね?w
今年はこれで見納めかな
いいロケーションで見れてよかった

さくら・・・?だよね(笑)

到着

この要塞跡の歴史、その後解放までの経緯が書いてありました。
砲台跡に寄るの忘れたのですが元々巡洋艦鞍馬の砲台が流用されていたようです。

探照灯跡

何をどう使っていたのかわかりませんが探照灯とのことでバカデカいライトが設置してあったのでしょう

人同士が殺しあう道具だった場所が今はカエルの住処になっていました。
なんだかラピュタ感があって今の日本は平和なんだなと実感しました。

発電所跡

最終防衛ラインであったこの地に電気まで起こして当時最新鋭であった機材を持ち込み警戒していた場所ですが
今は不自由を楽しむキャンプ場になってるってなんだか皮肉なものです
そう皮肉を感じるのも平和なんだと。

海岸園地

道のり

小川というか用水路というかなんだかゆったりしていてなごみますね

海沿いの遊歩道。
緑は有るし海も見える
こんなゆったりハイキングできるのいいよ!

こんな穏やかな景色ですが戦時中は最終防衛ライン
景色も目に止めず敵艦に目を光らせていたんだなと
何だかもったいないなと思うと共にいい時代になったなと景色を楽しみました。

しばふ広場

奥にベンチが有り休憩も出来そうでしたが先客がいました。
この辺からお腹が減ってきましたw

奥に滝まであるみたいです!
伝承までついたありがたい滝なんでしょうか?

滝と言うには少し水量が物足りなかった
それにしても・・・
人間てやつはなんで余計なものをつけたがるのかw

海岸

遊泳、バーベキュー、キャンプ禁止の浜辺
いや、眺めてるだけで充分楽しいです
潮風と波の音にさらされてると色んな事が癒されますね

自然には危険もある
気を付けないとですね
それにしても海を見る前に教えてほしかったw

駐車場へ

迷った

あれだけ案内板がありがたいと言っていたのに迷ったんですw
行き止まりにぶち当たるは
ココだと思って登った階段は要塞跡地付近に戻るは迷子です

園外に出てしまった

結局分かる道に出たときは園外の駐車場に行く道
何をどうしたらそうなったのか自分でもわかりませんw

到着

到着したころには足ガクガク
息は切れるし
インナージャケットは汗でぐしょぐしょ
歩きごたえのあるハイキング?秘境探検?でした。

保田小学校へ

出発

冨浦港も近くにあるが

とにかくお腹が減った!
海鮮丼でも食ってやろうと思い近くに冨浦港が有ったのを思い出しましたが釣りの人用なのかな?
ggったら食事処がある感じがしなかったので保田小学校へ

意外と近い

大房岬から30分ほどでつくお手軽な距離!
渋滞も無くスムーズに到着しました

Goproの撮影を忘れた

もうね、疲れと空腹とでGoProのことすっかり忘れてましたよw

到着

駐車場

保田小学校に登校するなりバイクで来るような不良は真っすぐ行くと生活指導直行できますのでバイク駐車場はまっすぐです!

食事

Cafe金次郎の朝採れサババーガー
サバなんですが全然魚臭くなくしつこくない!
タルタルソースの甘さとトマトの酸味がいい
そしてサバがおいしい!

休憩

角にゲームコーナーがあるんですがそこにマッサージチェアが有り今回利用しました
結構道行く人に見られるのでカーテンかパーテーションで仕切ってくれるとありがたいw

出発

インターチェンジが近くで便利

駐車場を左折
最初の信号を右折
ね!簡単でしょ

帰宅

館山道

道路状況

片側一車線なのでペースは遅いですが渋滞になる事は無くスムーズに流れて行きました

高速でも風景がイイ

山の中を突っ切って行く感じで景色がイイ
時折海も見えて帰りに総仕上げを見ているようでまた来たくなります

京葉道路

市原超えたあたりからやっぱり渋滞

分かっていました
分かっていましたとも
帰りの名物ですもんね
なんとかなりませんかねwww

宮野木JCTまでは続く渋滞

だいたい高速乗る時は5km 30分くらいな表示なんですが実際走ってみるとそんなもんで収まらないんですよねw

幕張PAで休憩

また間食
いや、よく食ったw

結局市川まで断続渋滞

思い出したのですがB+COMのアップデートが有りイコライザ機能が追加
BASEブーストにしてガルパンのOSTを聞きながら帰ったらいい気分で帰れました

ガールズ&パンツァー』オリジナルサウンドトラック
5

帰宅

走行距離は多くないけど満足でした

海。森。自然を満喫できましたしそこそこ体も動かせたのでストレス発散にもなった
ちょこちょこいろんな物を食べたのでそれなりに充実したツーリングでした。

探索が険しく筋肉痛

日頃の運動不足が祟って内ももが痛い
帰り際にはもう足腰立たず踏ん張りがききませんでした
いい加減なんとかせねばw

反省

まだまだ涼しいと思っていて全く対策をしていませんでした
日焼け対策
もう顔が真っ赤っか
次回は気を着けねば。。。

0

今回の装備品

ヘルメット

メイン

Gopro使用時

アパレル

ジャケット

Icon NIGHTBREED Jacket
5

パンツ

Icon 1000 パンツ Nightbreed 19-20年 現行モデル ブラック
5

グローブ

ブーツ

インナー


おたふく手袋 ボディータフネス アウトラスト ロングスリーブ クルーネックシャツ

ガジェット

インカム

撮影機材


【GoPro公式】 ヘルメット フロント + サイド マウント| AHFSM-001 [国内正規品]

【ActyGo】 GoPro ゴープロ hero7 アクセサリー ノイズ大幅削減 スポンジケース

 

最新情報をチェックしよう!