NO IMAGE

DAYTONA ゴールデンパッドχをGSX250Rに使ってみた感想

おはようございます。
ブレーキパッドを好感して100kmも走っていませんがファーストインプレッションを書いていきたいと思います!

概要

商品

フロント

DAYTONAパッド ゴールデンパッドχ 97122 GSX250R(F)
5

リア

DAYTONAパッド ゴールデンパッドχ 97186 GSX250R(R)
5

メーカーホームページ

性能

ノーマルと比べて

全体的に効きが底上げされている感じがします

ノーマルよりフロントフォークのボトムするスピードが速いと思います

初期制動

初期制動は若干強めに感じます!普段は慣れれば気にならない程度ですがパニックブレーキしたときには少し怖そうです!

制動力

レバーを握れば握った分効くという謳い文句はその通りだと思います

ハードブレーキ

何度か強めにブレーキをかけてみたりもしましたが唐突にロックをするような事はありませんでした。

極低速時

ノーマルに比べると少しすれるような音がしますが耳障りな感じではありませんでした。

通常走行時

排気音、走行音等で全く分かりませんでした。

ダスト

今までですとそこまで気になるダストは出ていませんでした。

まとめ

ノーマルから変えても違和感なく使えるパッド

外気温10℃前後でも左右されない効き

本当に使い勝手のいいパッドです!
今回はファーストインプレッションですがまた使っていったら印象が変わるかもしれないのでその時はまたブログにしたいと思います。
ユーヤん
記事をお読みいただいてありがとうございます。
また遊びにきてください!
提  供
 
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!